広報誌のプロ・エンカウントが、広報誌制作を徹底的にサポートします。

広報誌制作のプロ集団が担当者様の負担を軽減。「どう作ればいい?」という悩みを解決し、創刊まで丁寧にフォローします。

「広報誌を制作した経験がないので、何から手掛ければいいのか分からない」「自社の事業が複雑で、どうしたら分かりやすく伝えられるか見当がつかない」という企業様に対して、弊社は発行の目的から丁寧にヒアリングし、貴社に最適な企画を共に考えるところからお手伝いします。「予算は?」「編集チームをどう構成する?」「ページ数と内容は?」「伝えたいことを確実に伝えるには?」「難しい言葉をどうかみくだき、分かりやすく表現するか?」「制作の段取りはどう進める?」「印刷はどうしたらいい?」など、各工程において発生するさまざまな問題を、きめ細やかなサポートで解決します。制作段階においても、プロのライターやデザイナーなどとの協働を通じて“全員に伝わる誌面”を創造。チームの力でスムーズに発行まで導き、お忙しい担当者様の負担を軽減します。

全てオリジナルで制作します。

どの企業様も、数々の強みを持っています。社員様に「自社の強みは?」と質問すると、さまざまな答えが出てくることでしょう。しかし、それらをただ誌面に並べるだけでは意味がありません。探り出した“貴社ならでは”の強みを自分たちの言葉ではなく、相手の立場に立った、分かりやすい言葉で説明してこそ、読者に伝わるものです。弊社は、第三者の目線に立ち、貴社の強みを徹底して分析。着実に貴社の魅力を伝えていきます。その手段は、徹底したヒアリング。創業の経緯や当時の苦労話、現在のビジネスモデルなど、あらゆる角度から貴社の魅力を探していきます。その後「どうしたら強みが分かりやすく伝わるか」というテーマを設定し、あらゆる方法を検討して、誰にでも分かりやすく、かつ強く伝わる言葉に翻訳。「強みを発掘する」「世の中に分かりやすく伝える」という2点を通じて、読者の企業理解とコーポレートブランドの確立を促進していきます。

CONTACT US

お仕事のご依頼やご相談は、こちらからお問い合わせください。
TEL 052-228-9504 / FAX 052-228-9604